FC2ブログ

パイパンオカマポーズ

小さい頃、チンチンを股に挟んで「おんなのこ〜」ってやりませんでしたか?
わたしはあれを「オカマポーズ」と呼んでました。


大人になったいまやるとゾクゾクきますね。

20170422_1.jpg


このポーズは自然と内股になって腰を反らせる形になります。
なんとも女々しい姿勢です。
Sissyをメス化調教するときにはオススメです。
オカマポーズを取らせて、お尻をエロく振ってみろと命令しましょう。
そして「男のくせに恥ずかしくないのか」と言葉攻めをして、
雄のプライドを粉々にします。もう一発で堕ちると思います。


さらにパイパンを合わせると余計に惨めな感じになります。
わたしは写真にあるようにぜんぶ剃り上げています。
包茎なので子どものチンチンみたいに見えます。

この状態は普段はそんなに意識しないんですが、
トイレやお風呂で見るたびに
どんどん男としてダメになっていくなって
背徳感に痺れちゃいます。

ちなみにパイパンのやり方は、
最初にハサミで長い毛を切っていきます。
そのあとにシェービングをします。
生えてくるときにチクチクする部分は脱毛クリームを使います。
いまは週一回くらいのペースで処理をしています。

本当は永久脱毛できれば良いんですけどねー
宝くじにでも当たらないかしら(笑)
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

変わった楽しみ方

AVの痴女モノやM男モノには女装が出て来る作品があります。
大抵は男丸出しなので見た目はかなりキツいです。
無様な外見を楽しむものかもしれませんが、個人的には範囲外。



そんな中で良さげな作品を発見。



女装男子のクオリティが高い!
B面状態なのになぜかオナベっぽい。
A面ではセーラー服。ちょっとゴツいですが、肌がとても綺麗。
体毛の処理もパーフェクト。
女優さんに「女の子だねぇ〜」と言われながら責められます。
この手のAVではこういう言葉責めが凝っているので好きなんですよね。
チャプターの一つなのですが、オススメです。
この子の単体モノが見たいくらい。

20170415.jpg

言葉をぶつけられるのもいいんですが、
自分から恥ずかしい言葉を言ったりや雌堕ち宣言をするのも興奮しちゃいます。
女装・NHモノではあまり見かけないんですが…
仕方ないので言わせたいもしくは言いたいセリフをお話の中で書いてます。

女装サロンの話

20170325.jpg


女装サロンというものがあります。

ロッカー、メイクルーム、撮影スタジオ、交流スペースなどがあり
女装活動をサポートしてくれる場所です。
基本的にエロいことは禁止されています。
こういうお店では未経験者向けの女装体験をやっています。
まえにとあるサロンで女装体験をしてきました。


値段は一万円程度。貸衣装ですが下着は買い取りとなってました。
プロの方がメイクをしてくれます。
ヒゲ隠しや眉潰しは完璧。全体の仕上がりはケバ目でした。
別料金で写真を撮ってくれます。
撮影用にバッグや靴などの小道具を貸してくれました。
写真はCDに焼いてくれます。もう無くしてしまいましたが…


感想としては、う〜ん微妙だなといったところです。
色々なサロンがあるので合う合わないがありますし、
私自身がとても緊張していたのでそんなに楽しめませんでした。
なにせそのとき初めて他人の前で女装したのです(正確には女装させてもらったですが)
まぁ、メイクのテクニックはスゴイので、お金を出す価値はあったと思います。


女装サロンは家庭や何らかの事情があって
家で女装できない人にはピッタリだと思いますが、
一人暮らしで女装し放題の人にはあまり向いてない気がします。


何の服や道具もないけど、一回くらい女装してみたいという人は
お近くの女装サロンを探してみてはいかがでしょうか。
意外と地方にもあったりしますよ。

女装で使う自撮りアプリ

最近、女装を再開したのでよく自撮りをするようになりました。
その中で色々なアプリを試しました。
いまわたしがメイン使っている画像編集や加工のアプリについてご紹介します。
ちなみに使っているスマホはiphoneです。

20170312_2.jpg


SNOW

目が大きくなったり、肌がキレイになったり、小顔になります。
流行りのワンちゃんや猫ちゃんにもなれます。
撮影のときから画像が加工されるので楽しい。静止画だけでなく短い動画でも使えます。
画像編集アプリというよりはインスタグラムみたいな感じで交流を目的としたSNSです。
LINEや他のSNSと連携したりするので要注意!



PicoSweet

画像にフレームやエフェクトをつける加工アプリです。
女子っぽい写真を作ることができます。
可愛いスタンプが多くて好きです。



Beauty Plus

肌や目などを盛るアプリ。体型の細かい修正などもできます。
最近よく見かける目グルグルの自撮りを作れます。



DECOPIC

機能としてはPicoSweetと被るのですが、文字入れができます。
フォントの種類もたくさんあります。



まとめ

使い分けとしては、
全身やモノを撮ったときはPicoSweet
スマホでsissycapを作るときはDECOPIC
顔の自撮りはSNOWBeauty Plus

他にもB621やCandy Cameraなどが女の子の間でよく使われてます。


本当は素材だけで勝負できたらいいんですが、いかんせんネタが悪いもので(TOT)
でも、画像を色々と弄ることはとても楽しいです!
世の男性は実物よりも盛っているという前提で自撮り画像を見てくださいw

20170312_1.jpeg

20170312.jpg

ヒゲ脱毛体験レポート

三年前からヒゲ脱毛をしています。20回やって、アゴ以外はほぼなくなりました。
今日は個人の体験にもとづいてヒゲ脱毛についてまとめてみます!

Brend.png


脱毛の種類

レーザー、フラッシュ、ニードルとあります。私がやったのはレーザー脱毛です。
レーザーは文字通りレーザーを照射して脱毛、
フラッシュは光照射による脱毛、
ニードルは毛穴に針を刺して電流を流し脱毛する方法です。

ニードルは効果は高いですが、施術時間が長いです。そして痛い。
レーザー、フラッシュは効果はニードルに劣りますが、短時間で終わります。


場所選び

大きく分けると美容外科などの「医療機関」と脱毛サロンなどの「エステ」があります。
前者はレーザーの出力も強く、効果が高いです。
また肌に何かトラブルがあったときに病院ですので対応が取りやすいです。
後者はレーザーの出力は弱いですが、値段が安いところが多いです。

私は大手の美容外科でやっています。顔のことなので安全面を考えて選びました。



値段

無制限で15万。部位を限定すれば安くできます。
値段の相場としては10万から20万の間です。



期間

現在20回目。3年と少しかかってます。
初めは1ヶ月に1回のペースですが、回数を重ねると2ヶ月に1回のペースになります。
1回のレーザー照射は5分〜10分くらいで終わります。



効果

病院の人いわく薄い人は7回〜10回
濃い人は20回以上やる必要があります。
レーザーをして10日くらい経つとポロポロと抜けていきます。
ただ最初のほうはまたすぐに生えてきます。
何度もレーザーを当てないとヒゲはなくなりません。根気が必要です。
私は濃いほうなので、顎の部分に少し残っています。それ以外はほぼ生えてきません。
たぶん普通の男なら充分に満足できるレベルでしょうが、
普通の男ではないのでヒゲが完全になくなるまで通います。


痛み

輪ゴムで弾かれる痛みとよく言いますが、
だとしたら分厚い輪ゴムを限界まで伸ばしてぶつけたような感じです。
ヒゲの濃い顎や鼻下はとくに痛いです。
笑気麻酔をしてやったことがありますが、そんなに違いはありませんでした。
とにかく我慢するしかありません。
これはSMプレイと思うと意外と楽しくなったりもします(マゾ限定)


術後のトラブル

私の場合、レーザー後は肌が少し赤くなりますが、すぐに引いてきます。
目立ったトラブルはいまのところないです。
確実に安全かと言われれば、個人差がありますからなんともいえないところです。



注意すべきこと

レーザー照射後は肌が乾燥するので保湿をするようにします。

脱毛後の一週間くらいは泥棒ヒゲ状態になって、剃りづらくなります。
ヒゲの範囲が広い人は苦労すると思います。

日焼けは絶対に駄目です。

大手の美容外科に限ってかもしれませんが、土日の予約が取りづらいです。



まとめ

ヒゲ脱毛のオススメは美容外科で行う医療脱毛。
値段は10万から20万くらい。
回数は個人差があります。だいたい10回〜20回の間。
ツルツルを目指すなら2〜3年は通わないといけません。
痛いのは我慢!




お金と時間が掛かり、リスクもあります。
けど、ヒゲがない状態というのはめちゃくちゃ快適です。
若く見られるし、清潔感が出るしと良いこと尽くめです。

お金を貯めて他の箇所も脱毛していきたいと思いますので、
脱毛体験レポートは続きます!!