FC2ブログ

オトコがランジェリー

 子供のころ、分厚い通販雑誌が家によく届いていた。
 ネットで買い物をするどころか、パソコンすら珍しい時代。
 あるとき何気なく通販雑誌のページをめくっていたら、
 ランジェリー姿の外国人女性が目に飛び込んできた。
 反射的に本を閉じた。
 そして、部屋に一人だと分かっているのに、辺りを見回して、もう一度開いた。
 豊かな肢体を艶やかに包み込むセクシーランジェリーに
 身体の奥底がじわじわと熱くなった。

 エロのまぶたがうっすら開きかけの男の子にとって、
 こういう体験は珍しいことじゃないかもしれない。
 ただ、わたしの場合はランジェリーそのものに強い興味を抱いてしまった。

 ランジェリーを身につけると不思議な高揚感がある。
 それは一言で言うなら「自信」だ。
 不格好なのは重々承知。下手すれば滑稽さすら漂っている。
 露出が多ければ多いほど淫らになるが、同時に男の身体が否応無しに晒される。
 だけども自分自身が男を惑わす女性的な魅力を手に入れたと勘違いしてしまう。

 室内女装の良いところはそんな錯覚を楽しめることかも。
 鏡の前で淫乱な淑女になりきって、卑猥な妄想に浸るのは面白い。

20190810.jpg


 いや鏡すら必要ないかもしれない。
 ランジェリーの肌触りや締付け感だけでも充分に向こう側の世界に行ける気がする。

 窮屈な男の鎧を剥がされ、軽やかで弾むような女の布をまとって、底なしの快楽沼へ。
スポンサーサイト
[PR]

Sissyちゃんのためのサイトhypnotube

ツイッターでこんなアンケートを取ってみました。

20190726_1.png


やはりPornhubは強いですね。
次いでのXtubeは日本の女装・男の娘さんの動画が多いからでしょうか。

ちなみにわたしが愛用しているのはHypnotube!
あまりメジャーではありませんが、
Sissy動画だけを集めたサイトです。
なんと広告までsissy向け。

20190726_2.png

hypnotube

規模でいったら他のサイトに負けています。
でも、Hypnotubeならではのは魅力があります。
たとえばカテゴリ分け。
chastity(貞操)FemalePOV(女性視点)といったジャンルがあったり、
Ambersisdeepslutpuppyといった有名シリーズのカテゴリがあります。
動画を探すのがとっても便利です。

Sissyちゃんたちの自撮り画像やコミュニティがあって
なにやら楽しそうです(全部英語ですが)
あとサムネイルがちゃんと作られているので
それを眺めているだけでも楽しかったりします。


sissyならばぜひともブックマークしておきたいサイトですね!

あれお尻感じちゃってる?

これまで何度も挫折してきたお尻開発。
思春期女子のダイエットみたいに失敗してきました。

ところが最近やり方を少し変えたことで
「なんだかキモチイイかも」と感じるようになりました。

今日はその方法についてまとめます。

20190706_1.jpg


やり方は簡単。
オナニーのときにミニサイズのアナルプラグを使うことです。

アナルプラグには色々と種類があります。
一番小さいサイズならだいたい簡単に入ります
(とはいえローション必須)

射精ok。プラグサイズは大きくしません。
ただし、オナニーするときは必ずつけます。

これまでアナニーが長続きしなかったのは
準備や手間に時間が掛かっていたからです。
プラグを大きくしようとしたり、
ディルドを使おうとしたり、
そのくせ何も感じないのでイヤになって挫折。

大事なのはお尻で遊ぶのを習慣にして、
快楽の下地を作ることでした。



何かを習慣にするには、
 すで行なっている行為にくっ付ける
 一番簡単に実行できるレベルにする

この二つが大切だと言われています。

だからすぐに挿れられて、すぐに出せる
小さいアナルプラグを使おうと決めました。

感覚が変わり始めたのは
週二回のペースでアナニーして、三ヶ月目くらいでしょうか。
「意外と良いかも」
と思うようになりました。

例えるなら暑いビーチで冷たい海に足を浸しているような感覚です。
とても微細でゆったりとしたものです。

いまわたしが感じているのは初歩的なものです。
アナニーは奥が深く、色々な快楽があります。

おそらくドライやトコロテンの感覚は
ダイビングで深海に潜ったり、
大波でサーフィンしたり
するようなものでしょう。




20190706_2.jpg


一人遊びの基本スタイルは
プラグを仕込んでチクニーです。

チクニー歴は長いですから、ノーハンドで射精できます。
イク瞬間に尻穴がプラグをぎゅっぎゅっと締め付けます。
このとき映像や画像は見ずに、身体に意識を向け、しっかり脳に刻み込みました。

これまで感じてなかった部分を感じるようにするには、
すでに快感を味わえる部分を使うことが必要です。


シゴイてイクのもありですが、早漏でSissyなわたしには
乳首を虐めているのがお似合いなのです。



小さな感覚を育てていく。
そんな風に意識を切り替えたことで、
お尻の気持ちよさの入り口にようやくたどり着いた気がします。

すぐに気持ちよさを求めずに
じっくり時間を掛けることが重要だと分かりました。

【保存版】自選ツイート 2017~2018

ツイッターの過去ツイートで面白いなと思ったものを
保存の意味も兼ねてアップしていきます。

20190629_1.png
これをツイートしたときはすごく発情してたんだと思います。
改めて見返すと恥ずかしいですね…



20190629_2.png
小ネタツイートは後々創作に活かされたり、活かされなかったり。



20190629_3.png
みんなちがって、みんないい。




20190629_4.png
アンケートも取ったりします。四十歳が一つの区切りのようです。



20190629_5.png
自戒をこめて。



20190629_6.png
よくわからないことも呟きます。



20190629_7.png
絵的なエロさを文章にするのって難しいですよね。



20190629_8.png
青春の苦い思い出です。



20190629_9.png
なんとなく思いついたことをメモとして。



20190629_10.png
早漏の人にはオススメです。
長時間の女の子座りはヒザが痛くなるのでクッションを用意しましょう。



20190629_11.png
現状のツイッターにこのような雰囲気があります。



20190629_12.png
一行でいかに勃たせるかが勝負です。



20190629_13.png
三面記事を紹介する番組だったと思います。



20190629_14.png

20190629_15.png
言語って難しいですね。



20190629_16.png
こういうことをつぶやくときに絵が描けたらなーと思います。



20190629_17.png
Sissy英会話講座。スラングばかり覚えてしまいます。



20190629_18.png
AVを見て興奮を高めてから行為に及んだんだなと想像できます。
あと画面の中の女の子とシンクロしている感じも好きです。



20190629_19.png
映画を見てもこんな風に変換されてしまいます。



20190629_20.png
毎日が1位は驚きでした。
ちなみにわたしは4〜5日に1回のペースです。


以上2017年、18年の自選ツイートでした。


ツイッターでは頭にパッと思い浮かんだこと
ブログはじっくり考えたこと
この二つを上手く使い分けていけたらなと思っています。

しかし100人ちょいくらいしかフォローしてないのに
エロいものが毎日洪水のように流れてくるので
正直もう追いきれなくて溺れています。

フォローが1000人とか越えている人は
どうなってるんでしょうか。


ツイッター:@sissy_nozomi

続・ヒゲ脱毛体験レポート

20190621.jpg

以前にヒゲ脱毛についての記事をアップしました。
ヒゲ脱毛体験レポート


今回は経過報告です。現在、ヒゲ脱毛三十回目です。


結論からいうと、完全にはなくなってません。

アゴの両サイドはまだ残っています。
あとは口角も微妙に生えてる。
確実にちょっとずつは減っているので、
このまま回数を重ねていけば完全に消えるとは思います。
とにかくまだ時間は掛かりそうです。

頬、鼻下、顎下はキレイになりました。
けど、たまに顎下に4、5本の薄い毛が生えてくることがあります。

何度もやると痛みがなくなると言われていますが、
これは本当です。ただしヒゲが残っているアゴのところは相変わらず痛い。

ヒゲの減り具合には当然ながら個人差があります。
普通の人なら二十回もやればツルツルになる気がします。
わたしはもともとかなり濃い方だったので人の倍は掛かりそうです。
あと痛いのが怖かったのでレーザーの出力レベルアップを後回しにしてました。

とにかくヒゲ完全撲滅を目指しこれからも頑張って通います。